タトゥー除去やシワ除去はクリニックにドンとお任せ|美容名医紹介所

ドクター

除去にかかる費用

刺青除去の治療費について

刺青

美容皮膚科は自費診療になりますので、治療費はクリニックによって違いがあります。また治療内容によっても異なってきます。刺青除去の治療費については、治療方法によって違いがあります。 植皮術による刺青除去の費用は、20万円から50万円程度になります。背中一面に彫られた刺青の場合は、100万円を超える場合もあります。植皮術は皮膚の移植手術を行うため、治療費は高めになります。 切除術による刺青除去の治療費は、20万円から50万円程度が相場になっています。切除術は広範囲に彫られた刺青を除去することはできません。広範囲の刺青除去は植皮術が適しています。 レーザーによる刺青除去の治療費は、1回当たり4万円から8万円程度です。完全に除去するには数回に渡るレーザーの照射が必要になるため、総額は50万円程度になります。

美容皮膚科の刺青の除去の歴史

日本では江戸時代の頃から、任侠関係者の間で刺青を彫る習慣がありました。刺青は一度彫ると消すことはできないので、刺青除去の治療は行われていませんでした。 1960年代になると、ミュージシャンやアーティストの間で、タトゥーを彫る人が増えてきました。この頃からタトゥー除去や刺青除去が行われるようになりました。 美容皮膚科では、1980年代頃までは、切除術によって刺青除去を行っていました。一部のクリニックでは植皮術による刺青除去が行われていましたが、植皮術による治療は限定的でした。 1990年代から2000年代になると、美容皮膚科ではレーザー治療が盛んに行われるようになりました。刺青やタトゥーもレーザーの照射で消すことが可能になりました。